maki【アコースティックギターを抱えたビジュアル系男子】

maki 開放絃を駆使したギター王子

すらりと長い手足。今風のおしゃれな男子。
女の子の活躍ばかりがめざましいけど、男子もがんばってほしい。

ステージングや演奏にはまだまだ改良点がたくさんあるけど、その人の持つ「キャラクター」は後から手に入るものではない。makiはなかなかいいものをもってる。

もっと恥ずかしがらずに「甘さ」を出すことと、「残酷さ」が足されたら面白いものに化ける気がする。

女の子のように高い声と声質。
ビジュアル系のロックバンドのボーカルのようにツヤっぽく日本語を壊す。
あえて「感じのよさ」とかは捨てて、冷たくやってみたらいいような気がする。

09

 

makiキラキラのギターの音が彼には良く似合ってる。

客席からの突っ込みにはにかんだ笑顔を見せるmaki。若者独特のふてぶてしさと荒くれた内面を垣間見せてくれる。人のよさに寄り添って、「いいひと」で認知されて行くシンガーは多いから、ココはひとつ「感じ悪いけど、ちょっとキュンとする」のをねらったらどうだろうか?

 

ステージに上がる人間に必要な立ち姿をmakiは持ってる。

あとはそれをどう生かすか。場数をふんで成長した彼を見てみたい。
もしくはど派手なロックバンドも似合うかもしれない。

もっと自分の心のダークな部分が全面に出たときどうなるか?楽しみなイケメン男子だ。

12

 

ご意見・ご感想・応援など メッセージいただけるとうれしいです。 >>>こちらからコメント受付中!



images

FACEBOOK友達申請よろしくお願いします。 感想などメッセージいただけると励みになります! >>安田クニヒデ です。

>>サニーのエッセイのようなものはこちらにも 読んでもらえるとうれしいです