管理人&ライター「サニー」にひとこといいたい

aside_info_img

キャバーンビートアーティストファイルをお読みいただき、ありがとうございます。
読まれた後の感想や、アーティストへの思いなど、匿名でもかまいませんのでお聞かせください。
今後の励みになります。

お預かりしたコメントは一部、公開させていただく場合もございます。
よろしくお願いいたします。


管理人&ライター「サニー」にひとこといいたい」への10件のフィードバック

  1. 私は今回ライブに行けませんでしたが、
    恭信さんの声がピースの頃から すごく好きなんです
    トークなどを聴いてても何だか聞いててホッとするというか
    風が撫でるような声で
    人柄がにじみ出ているような感じがします
    自分としてはピースは史上まれにみる名アーティストだと思っています

    • ありがとうございます。
      そうですね。ジャンプすることや、走り抜けることに目が向きがちな世の中ですが、立ち止まったり座ったりして初めて見える世界を歌ってる気がしました。
      ピース、聞いてみたいなと思います。

  2. 鈴木友里絵さんのレポートを拝読しました。いいね、ありがとうごさいます。
    サニーさんが見た事実と、アーティストのバックグラウンドへ思いを馳せた想像とを分析的に融合して噛み砕き、つぼをついた言葉で綴っているレポートは素晴らしいですね。
    彼女の人格的に素晴らしいところは、周囲のことを大切に思う心です。自己の利益だけに走らない。このため、周りのひとは上手く巻き込まれることができる。周りも満足、成長できる。だから安心して楽しく協力できる。
    ライブでの彼女のスタンスも、「自分のうまい歌を聞いて!」ではないので、押し付けられた感がない。
    こうしたことと照らし合わせてみると、サニーさんは、鈴木友里絵さんのライブから鋭く感じ、端的に言葉にされていて素晴らしいと思いました。
    歌が多少上手くて、自分の唄に酔っていてお客さんは添え物的になっているアーティストもみうけられますが、やはり、そういう人の歌はこころに響きませんね。不思議と。(笑)

    • ものすごいエネルギーと、太陽のようなパワーがあって。でもそれだけじゃない。
      「幸福感」という言葉かぴったりだと感じました。
      ぐんぐん大きくなっていくでしょうね!

  3. 僕みたいな素人が、感じて、間違いないと思ったのは、今村さんは、誠実で、音楽が本当に好きなんだろなって事。
    でも、サニーさんのレポートを読んで、彼の好きな音楽のスポットや拘りも、なんとなく感じてた部分で、それに気付かせてくれるのがいつもサニーさんです。
    昨日の今村さんは、まだまだほんの一部、もっと彼のソフトなロック、ビートルズを聴きたいと思いましたです。
    いつもありがとうございます。

    • ありがとうございます。
      そうですね。誠実で、真剣で。
      でも実は「好きなもんは好き!」ってくらいのあっけらかんとしたものかもですね!

くう にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です